1分で読めそうな短い記事がやる気にさせる。/STUDY NOW

 

英語力を高めるには読む、聴くことがものすごく重要ですが、このSTUDY NOWはこの2点に関しては神アプリです。

スポンサーリンク

各記事がものすごく短い

長く続けるのに記事が短いことは結構大切です。なぜなら短い方が細切れの時間に取り組めるのでスキマ時間に取り組みやすいので。

STUDY NOWの各記事は慣れてくれば1分ほどで読めそう。さらに読む記事は「国内ニュース」「海外ニュース」「エンタメ」といったカテゴリーに分かれているので、好きなジャンルの記事を読めます。

IMG_0083

パラグラフごとに和訳があるので意味を確認しやすい

1記事を読み終えて和訳を確認するよりも、すぐ近くに和訳があった方が自分の理解とのすり合わせがしやすく、記事全体の意味もつかみやすいです。英文→和文だけでなく和文→英文の表示も可能。

IMG_0087

記事下には重要単語の意味がまとまってる

パラグラフごとに意味を確認できるだけでもありがたいですが、記事を読み終えた後に重要単語や表現をまとめて確認できるようになってます。

IMG_0084

さらに嬉しいことに記事内に気になる単語、表現があれば該当箇所をタップすることで意味が確認可能です。

IMG_0085

リーディングに関しては至れり尽くせりですが、リスニングももちろんカバーしてます。

「カギ」を使うことで各記事のネイティブによる音読を聴くことができます。お知らせを確認することでいくつかのカギがもらえたりするのでお金を使うことなくいくつかの記事の音読を確認できますが、課金することでさらにカギを購入することもできます。

IMG_0089 2

個人的には結構リーズナブルだと思います。

ワンポイント解説も楽しい

意味をまとめるだけでなく、記事内に使われる単語についての解説もついてます。上の画像内の記事はTIMEから抜粋されたもので、”savvy”という単語が使われているんですが、実際に”savvy”がどういう使われ方をするのか、ある映画内でも使われているけど時代背景が違うから現代では映画のような使われ方はしない、といった読み物としても興味深く読めます。

この解説まで読むとかならガッツリ時間がかかりそうですが、記事だけを読んでいくなら電車ひと駅分の時間で十分です。

記事が面白いだけでなく「読みやすい長さである(短い)」ってことがいかに大切かこのアプリを使ってみて感じました。