発音チェックの最高峰アプリ。|English Central(イングリッシュセントラル)

 

リスニングおよび発音に関してはトップランクに「使える」アプリです。

無料版は視聴可能な動画数が限られていたりオンラインでの英会話レッスンが受講できなかったりといった制限がありますが、機能的には十分すごいです。発音・リスニングを鍛えたい方、とりあえず無料版だけでも試すことをおすすめします。

スポンサーリンク

英語学習アプリのテクノロジーの進化を感じる。

アプリでできることを余すことなく搭載したアプリと言えるんじゃないでしょうか。

 

観る(聴く)・学ぶ(書く)・話すの流れが美しい。

English Centralの学習は動画がベースになります。カテゴリーは「アカデミック」「ビジネス」「旅行など」幅広く用意されていますし、いずれもユニークなトピックばかりなのできっと好きな動画が見つかると思います。ちなみにわたしのお気に入りはスティーブ・ジョブズ氏とビル・ゲイツ氏が登壇しているものと、Apple社のCMに使用された「crazy ones」です。

字幕とともに動画を観ながら発音や単語の意味を確認します。その動画を使ってディクテーション(聴きとった単語をタイプ)したり、動画内の音声(セリフ)をアプリに向かって読み上げることで発音チェックしたりします。

「観る」・「書く」・「話す」すべて同じ映像を基に行うのでとても効率的ですし、自分の好きな映像なので集中力が違います。

 

意味・発音チェックはワンタップ!

映像を観ながら表示される字幕(英文)の気になる単語をタップすると意味および音声(発音)が確認できます。特定の単語だけでなく、テキスト内の全単語が対象です。すごい!

しかも、発音に関しては単語としてのみならずその単語を分解した音も確認できます。例えば”passion”であれば”passion”の読みと合わせて”passion”を分解した音を聴くことができます。言葉にするとわかりにくいのですが、”パ”と”シャ”それぞれの”ア”が確認できるんです。フォニックスがいつでもできると思ってもらうと近いです。

IMG_1151

字幕の表示は日英どちらか、あるいは両方をオフにすることもできます。

 

発音チェックの精度がすごい。

「話す」機能では字幕に合わせて発音することでアプリが発音をチェックしてくれます。3段階で評価してくれますが、「正しく発音できていない単語」、「聞こえにくい、あるいは発音していない」音を教えてくれます。”Here’s to the crazy ones”というセリフで”the”を言わなかったときは正確に”the”が抜けていることを指摘されました。。。

自分の音声は録音されているので、映像ないの音声と自分の音声とがかんたんに比べられます。発音判定も便利ですが、個人的にはこの比較機能はEnglish Centralの最大の強みだと思います。

IMG_1134

 

パソコンではマンツーマンレッスンも。

アプリと合わせてPCでも学習できます。PCでは有料版のみ利用できるオンラインでのマンツーマン英会話が受講できます。1回10分のレッスンで、やはりこれも動画をベースに進行されるようです。

*記事内の画像はすべて公式サイトまたはアプリ内のスクリーンショットです。