イラストと音で単語を記憶。/脳に刻むTOEIC英単語

 

横向きであるという点を除けばとても好きなアプリです。

まずデザインがシンプルでイラストがとてもかわいいので、TOEIC向けの学習アプリでありながら堅苦しくありません。

 

スポンサーリンク

「イメージ(イラスト)で脳に刻む」

記憶の定着にイメージはとても有効です。日本語でも、「ある人の顔は頭にあるのに名前が思い出せない」、といった頭にイメージは浮かんでいるのに言葉にできないことがあるかと思います。

IMG_0840

英語を話すときや英文を読み書きするときに時間がかかるのは、言葉を概念(イメージ)としてではなく言葉として翻訳しているからです。シンプルに覚えるには概念として記憶してしまうのがいちばんです。

例えば「dog」と聞いたら「犬」という日本語より先に犬のイメージが浮かぶのではないでしょうか?

9563953231_f02a293653_m

photo credit: Backyard Dogs, 2013 via photopin (license)

英語を聞いたときに常に日本語より先にイメージが浮かぶのが理想です。

 

英語→イラスト→日本語、日本語→イラスト→英語

出題は3つのステップにわかれていて、1stステップは英語から、2ndステップは英語から始まります。いずれも間にイラストをはさみます。英語表示の際にはネイティブによる読み上げがあるので概念とともに発音もチェックできます。

3rdステップは確認テストですが、英語(日本語)の意味を答える、または音声を聞いて単語を選ぶ形から選べます。テストでは20個の単語が出題され10題ずつ出題スタイルが切り替わります。

IMG_0843  IMG_0844

 

600点以上は有料

TOEIC600点以下向けの機能に限られますが、無料です。広告がありません。

このサイト(talkboat)にも広告がありますしウェブやアプリに広告があるおかがで無料で利用できるというメリットがありますが、学習アプリは本来コンテンツに集中すべきものなので、アプリがない方がベターだと思ってます。その点ではこの「脳に刻むTOEIC英単語」は600点以上向けの機能に限って有料にしているという良心的なアプリです。

IMG_0832

記事執筆時(2015年7月29日)にはAll in Oneのパッケージ(800点以上まですべて)を購入しても30%OFFの500円です(通常は700円)。

 

脳に刻む会話で使う英単語
脳に刻む会話で使う英単語
無料
posted with アプリーチ

同じくイメージを利用したアプリとしてこちらもユニークです。

目と耳を使って英語を「概念」で覚える。/動く英語

動く英語

動く英語
開発元:DMJ
¥240
posted with アプリーチ