24時間開講と場面別コースが魅力。/ジオス ONLINE

 

スポンサーリンク

安心の24時間開講。

「いつでも受講できる」にコンビニのような安心感を感じます。

固定プランなら講師さえ見つかれば早朝・深夜を問わず自分の都合のよい時間を固定できますし、自由予約プランなら希望時間の1時間前までに予約を完了すればいいのでスケジュールが不規則な方もレッスンを継続しやすいです。

レッスン日時を固定する固定プランや都合に合わせて予約する自由予約プランがあり、よりフレキシブルな受講が可能です。

場面別コースが魅力的。

ビジネスで使われる英語力を鍛えるビジネスコースと旅行や日常会話で使える英語を学ぶすらすらコースにはそれぞれ場面別コースが用意されています。個人的は総合的に学ぶよりも特定の場面に絞って学習したほうが記憶への定着もよく目的がはっきりしている分モチベーションも維持しやすいように思います。

>ビジネスコース(場面別コース)

会議編・電話編・Eメール編・プレゼン編など、かなり細かく設定されてます。それぞれ有効期限は2ヶ月で50回、1レッスンあたり25分です。たとえば「電話編を終えたから英語の電話には抵抗感がなくなった」とか、「プレゼンで使うべき表現はバッチリ」と場面がわかれていると頭も整理しやすいですし同僚や上司にもアピールしやすいですね。

ビジネスコース詳細ページ

>すらすら英会話コース(場面別コース)

レストランでの英会話(12回)・飛行機/空港での英会話(10回)があります。いずれも旅行時には必須の場面なので、徹底的にやっておくと旅行時の不安が和らぎます。

すらすら英会話コース詳細ページ

グループレッスンで自分を確認。

マンツーマンレッスンはもっとも濃いコミュニケーションをとれることは間違いありませんが、グループレッスンにはグループならではのよさがあります。

グループ内に日本人がいると当然日本人が話す英語を聴くことになりますが、日本人の英語の発音を聴くことは発音を良くするために効果的だと思っています。自分の発音では気づかない日本人の特徴がわかりやすいですし、講師の発音と比べることで英語スピーカーとどこを直せばいいのか「他人の発音を聴くことで」わかることがあります。

グループレッスンの参加者のレベルをどう設定しているのかが気になるところですが、必ずしも同じレベルでなくとも講師がうまくリードしてくれるので心配ないかと思います。

グループレッスンへの参加者は最大4人です。

 

無料体験レッスンはこちらからどうぞ。日本人によるサポートも付いてます。

 

*記事内の画像はすべて公式サイトまたはアプリ内のスクリーンショットです。