なにをやればいいかわからなくても大丈夫。/e英会話

 

公式ブログは2006年7月から始まっているので、オンライン英会話サービスとしては老舗です。「e英会話」というシンプルなネーミングからも、オンライン英会話の黎明期に開始されたことが伺えますね。

スポンサーリンク

カラン、ビジネス、日常英会話、ディスカッション、英文添削、TOEIC・・・なんでもあります。

ユーザーの要望に合わせてコンテンツを尽かした結果なのか、とにかくコースが豊富です。思いつくコースはすべてありました。

英会話をやりたい、という方は何かしらやりたいことがあるかもしれません。例えば年末に海外旅行するために英語に慣れておきたい、あるいは半年後のTOEICに備えたい、とか。

ですが、英語はやりたい、話せるようになりたいけどどうしたらいいのかよくわからない、ましてコースの選択とかムリ、という方もだいじょうぶです。

電話対応可能な日本人カウンセラー。

e英会話は日本人のカウンセラーが受講者のコース選択や勉強の仕方についてサポートしてくれます。

勉強の進め方」「学習計画」「生徒様にあった先生のご紹介」など適宜アドバイスさせていただいております。 また、日本人スタッフが平日7:00から25:00まで電話対応を行っているので安心です。 via: e英会話公式サイト

メールだけでなく電話もok(しかも朝7時から深夜1時まで!)なのがありがたいですね。

迷うほどのコースが用意されているので、自分のレベルや目的はもちろん、各コースの特長なども遠慮なく聞いちゃいましょう。

安定のネット環境+個室ブース

わたしがこれまでオンライン英会話を受講してきていちばんイライラしたのは講師ではなく通信環境でした。むしろ講師が優秀なケースが多いだけに通信環境が悪いと気になりました。

センターなど講師が1ヶ所に集まってレッスンする場合、各講師の自宅からレッスンする場合ともに音が途切れたり映像が乱れることが最大の不安要素です。

なんでも「絶対」はありませんが、企業姿勢として専任のエンジニアを配備し、講師には個室ブースを用意するなど環境へのこだわりを見せてくれるのは頼もしい。

無料体験はありません。

オンライン英会話サービスには珍しく、体験レッスンは無料ではありません。3回980円(2015年8月13日現在)の特別コースが用意されています。

無料で体験レッスンを提供するサービスが多い中、「有料でも選びたくなるサービスを提供している」という自信を感じますね。

3回特別コースはこちらからどうぞ。

 

*記事内の画像はすべて公式サイトまたはアプリ内のスクリーンショットです。