リアルタイムでスマホで英会話講師が探せる。/eikaiwaNOW

 

talkboat内でも英会話講師を探せますが、位置情報から感覚的に近くの講師を探すにはこのアプリがいちばん使いやすいかもしれません。

*eikaiwa Nowは先生という表現を使っているので、アプリの案内に使う言葉はなるべく「先生」を使用します

スポンサーリンク

直感的に先生を選べる。

IMG_0682

カフェレッスンを提供している英会話の先生を探すポイントは先生の経験・資質と合わせて「場所」も超重要です。

talkboatも含め、カフェレッスン講師を探せるウェブサイトは数あれど、駅名や路線から検索する形がほとんどです。

eikaiwaNOWでは、もちろん駅名などで検索できますが、検索結果(条件に合う先生)が地図上に表示されるので視覚的に近くの先生が探せます。

場所ベースでの検索に加えフィルタも豊富

IMG_0687

エリアによっては先生の数がものすごく多く、画面上に何人もの先生の画像が重なって見づらくなります。ですが、画面下の「フィルタ」をタップすることで細かな条件設定もかんたんにできます。

フィルタ項目には時間、1時間あたりの料金、母国(語)、教師歴、レッスン場所などがあります。レッスン場所はとても細かく指定可能で、カフェや図書館などに加えて空港や砂浜などユニークなものも。

2015年7月16日に使ってみた感じでは東京エリアの先生の数が多く、神奈川(横浜)エリアの先生は少なめな印象です。

ワンタップで先生のレッスン代などをチェック

IMG_0684

気になる(近くの)先生が見つかったら画像をタップすると氏名・性別・年齢・出身国・金額が表示されます。

さらに画像をタップするとより細かい情報(希望のレッスンエリア、受け入れ率、学歴など)が確認できます。タップすると同時にサクサクと画面が切り替わるので非常に気持ちよく操作できます。

パッパッと操作できる分、たくさんの先生を確認してもストレスを感じにくいです。

レッスン条件の提示も超直感的。

レッスンを受講する講師が決まれば細かな条件を先生に送ります。

IMG_0616

場所を確認するためのロケーションピン機能がユニーク。住所を送ったり道案内するのは言葉が自由に使えない時は面倒なことがあるので、こういう機能は嬉しいですね。

IMG_0686

支払はレッスン前にPayPalまたはクレジットカードで。

IMG_0685

料金はレッスン代+手数料を予約時に支払います。レッスンや会話が盛り上がるほど支払は忘れがちですし、先生側もレッスン/会話に集中できる分、支払のことを考えなくていいのはありがたいはず。

講師が探しやすければカフェレッスンはもっと盛り上がる。

個人的にはカフェレッスンで直接英会話講師(先生)とレッスンを受けるスタイルはまだまだ認知度が低く、でもこれからどんどん広まっていくと思っています。

理由は、

  • スクールに比べ料金が安い
  • 好みの講師を選べる
  • カリキュラムがないのでいい意味で自分に合わせレッスン
  • 自宅や職場近くで受講できる

eikaiwa NOWみたいなアプリが増えれば(あるいはeikaiwa NOWのユーザーが増えれば)カフェレッスンがメジャーになる日も遠くないかも。

オンラインレッスンはなんとなく苦手、でもスクールはなんとなく敷居が高い、という方には特にオススメです。

eikaiwaNOW

eikaiwaNOW
開発元:PAOLO DEGUZMAN
無料
posted with アプリーチ

*記事内の画像はすべて公式サイトまたはアプリ内のスクリーンショットです。

eikaiwa NOW 公式サイトはこちら:http://www.eikaiwanow.com/#welcome-jp