自分に厳しい人なら独自の反復システムが活用できそう。/hanaso

最大の特徴はhanasoメソッドと呼ばれる独自の反復システムです。Exciteスカイプ英会話でもhanasoメソッドが使われていますがExciteスカイプ英会話はhanasoと提携(というか同一のサービスを提供。powered by hanasoと表記されていますし)しているようですね。

hanasoメソッドとはサイトの案内によると

  • レッスンで学び口になじませる
  • 復習システムにより効率的に定着させる
  • 音声教材で会話での使い方を復習し、仕上げる

とのことです。

hanasoメソッドを受講するにはhanasoメソッドに対応した講師を予約する必要があります。「英会話フレーズ」か「発音トレーニング」の各テキストを選択して受講予約完了です。

スクリーンショット 2015-06-03 午後5.24.01

このスタイルだと、自分が何のために英語を学習しているか(何が弱いか)を意識しつつ、各レッスンで使用テキストを自ら選択する、という作業が必要になりますから、かなりの自己管理能力が問われますね。

なんとなく受講時間が来たからPC立ち上げて待ってる、みたいなスタンスだと続かなそうです。レッスンの間隔が空いてしまうとやる気が一気にさがります、きっと。。。逆に言えばしっかり目標と自己レベルの管理ができていればhanasoメソッドを効果的に使えます。

レッスン毎に自分のレベルが更新されて使用テキストや対応可能講師が自動的に絞られるシステムが欲しいですね。個人的には、生徒はレッスンの予約してPCの前で待つだけで受けるべきレッスンが受けられる、という形が理想です。

2015年6月28日(日)まで発音トレーニングリリース記念として初月利用料半額キャンペーンを実施中です。

スクリーンショット 2015-06-03 午後5.35.22

2回の無料体験レッスンが受講できます。自己管理に自身がある方は試してみてはいかがでしょうか?

 

関連記事:オンライン英会話の「hanaso」がzuknowで英会話フレーズ教材の提供を開始。

 

*記事内の画像はすべて公式サイトまたはアプリ内のスクリーンショットです。