大人と一緒なら効率よく学べそう。|Fun English Songs

 

アプリ名「Fun English Songs」 の通り、歌を通じて英語を楽しむアプリです。どちらかと言えば英語圏の子ども向けに作られているアプリだと思いますが、日本人の子どもも楽しめます。

「まったく英語を知らない」状態でも楽しめそうですが、英語を習い始めたくらいの子どもが保護者と一緒に見るとちょうどいい気がします。

 

スポンサーリンク

歌は10のテーマ。

収録されているテーマは以下の10個(有料分含む)。

IMG_3928
  • Colors,
  • Animal
  • Numbers,
  • Fruits
  • The body
  • Clothes
  • Vehicles
  • Food
  • The house
  • Sea Animals

いずれもアニメーション付きでとうぜん歌の内容に連動しているので、テキストが読めなくてもその音が何を表しているのかなんとなくわかるようになってます。

色や動物はとくにわかりやすいように感じます。

無料で利用できるのは2つ。

10のコンテンツの内、無料で利用できるのは”Colors”と”Animals”の2つです。

IMG_3929 IMG_3933

ひとりで見ても内容をつかめますが、保護者の方と一緒だとなお理解しやすいと思います。

例えば”Colors”のコンテンツなら色とともに「これがballoonだよ」とか”Animals”なら「Where is a cat?」みたいな問いかけがしやすいです。やっぱり絵が付いているのはイメージしやすいくていいです。

 

インタラクティブ要素は少ない。

一方で、アプリそのものにはインタラクティブ要素はないので、ひとりで見る場合は「ただ見るだけ」になってしまうので、このアプリ「だけ」で英語の理解を深めようとすると時間がかかりそうです。

英語ができる子が見てもひとりで見るには少し退屈かもしれません。

 

フルバージョンは360円。

IMG_3934

すべてのコンテンツを利用するには買い切りで360円(記事執筆時)です。コンテンツ量を考えると高くないと思いますが、上述のように「保護者といっしょに見る」ならとくに「買い」です。

IMG_3935

日本語を含む複数の言語設定ができます。が、コンテンツはもちろん英語のままで、それぞれの歌のジャンル名や説明文が設定言語に変わります。

 

これで英語力を高めようとするより、すでに学習した英語を確認や、英語で遊ぶ手段としておすすめです。

 

Fun English Songs: 曲と音楽ゲームで教育しながら歌う

Fun English Songs: 曲と音楽ゲームで教育しながら歌う
開発元:Studycat Limited
無料
posted with アプリーチ

 

*記事内の画像はすべて公式サイトまたはアプリ内のスクリーンショットです。