楽しくかつ体系的な子ども向け英会話。/ECCオンラインこども英会話

 

受講対象は小学生(1年〜6年)、4回/月から、8回/月、16回/月のプランがあります。4回コースでは全て基本レッスン、8回・16回コースではそれぞれ半分ずつ基本レッスン・復習レッスンとなります。4回/月、8回/月のコースでは終了まで1年、16回/月のコースでは終了まで6ヶ月かけてレッスンを受講することになります。

スポンサーリンク

予約はレッスン開始5分前まで。

厳密に言えば5分前までに予約が必要なんですが、5分前まで受け付けてるのは予約不要と同義なので、「予約不要」カテゴリに分類しています。

こどもは急に発熱やご機嫌が悪くなることがあるので、タイミングのよいときを見計らってレッスンを受講できるのは安心です。

こども英会話專門の講師。

ECCオンライン英会話は大人向けのサービスも展開していますが、講師は大人向けとは別で、こども英会話專門の講師が担当します。子ども「も」対応できる講師と子ども「だけ」に対応している講師では子どもとと接する経験値もまるで違うので「專門」というのは魅力ですね。。

ゲーム要素満載。

レッスンは25分間。子どもにとっては必ずしも集中力が続く時間ではありません。

「サルが木から落ちてくる前に答える」「壁と壁との間を横切ったモノが何かを当てる」など、ゲームの要素をふんだんに盛り込んでいるから、まるで先生と楽しく遊んでいる感覚で、25分間がアッという間に過ぎてしまいます。

via: ECCオンラインこども英会話公式サイト

子どもにとっては”レッスン”より英語を使った遊びを通じて英語に触れる・親しむことがまずは重要だと思うので、こうしたアプローチはいいですね。

楽しい時間が前提とはいえ、入門・初級・中級・上級(入門以外は1,2の2ステージあり)にレベル分けされており、各レベル(ステージ)で各48回のレッスンをこなしていくことになります。

 

楽しく過ごすだけでなく、レベルに応じてやるべきことを体系的に学ぶ学習的な内容も期待できます。

スカイプを使わずにブラウザ(Chrome)で受講できるのも地味に素敵です。ブラウザを通じてスマホやタブレットでも受講可能なので、お子さまにとってアプリを使うより抵抗なく受講できるかもしれません。

体験レッスンは2回まで受講可能です。

 

ECCクオリティでのネイティブ講師によるレッスンをご検討の方はECCウェブレッスンがおすすめです。

関連記事

 

*記事内の画像はすべて公式サイトまたはアプリ内のスクリーンショットです。