3歳以下のベビーも対応可能!/ハッチリンクジュニア(ハッチリンクベビー)

 

子どもに英語に触れて欲しい一方で、子どもがパソコンを通してのレッスンを受講できるのか(集中できるのか)については不安な保護者の方は多いと思います。

ハッチリンクジュニアは無料体験レッスンを2回受講できることに加え、週1回(4回/月)からの受講が可能なので、慣れるまでは少なめに受講し、徐々に受講回数を増やしていくことが可能です(コースの変更は1ヶ月単位で受付)。最大で30回/月が可能なので、バリバリやりたいお子さまも満足できるんじゃないでしょうか。

ハッチリンクジュニアの対象年齢は3歳〜15歳、開講時間は9時〜22時(22時25分まで)、予約はレッスン開始の1時間前まで、キャンセルはレッスン開始の2時間前まで可能です。

スポンサーリンク

レッスンは4回/月〜最大30回/月の6コース。

4回/月から最大30回/月までの設定が可能です。1ヶ月あたり8、12、16、20回と細かく設定できるので、子どもの興味の度合いとスケジュールに合わせて柔軟に選べますね。基本的には子ども專門のスクールなので、子どもとの接し方に講師が慣れている点も心強いです。

アカウントは家族で共有可能。

子ども專門とは言え、家族でアカウントを共有できます。(とくに小さいうちは)気分が乗らなかったり、予定外に帰宅が遅れたりで受講できないこともあるかと思います。兄弟だけでなく保護者の方も受講できるので、不意に子どもが受講できなくなってもレッスンを無駄にせずにすみます。「スクールに入会するほどではないけどちょっと気になる」という場合にも試験的に利用してみるのもありかもしれません。

3歳未満のお子さまにはハッチリンクベビー。

ハッチリンクベビー

子ども向けのオンライン英会話スクールの多くが3歳以上を対象としている中、別サービスですがハッチリンクベビーとでは3歳未満のお子さまも受講できます。ハッチリンクジュニアとの違いはベビーの方が担当講師と利用時間が固定制であること、3ヶ月からの利用となる点です。ちなみに3ヶ月で税込11,400円(1ヶ月あたり3,800円)です。

また、赤ちゃんがレッスン中に寝てしまった時は保護者の方がそのまま受講できるようなので、レッスン前に寝てくれなかったから不安、という心配も少し軽くなりますね。

 

日本人講師も在籍しているので、外国語だけのレッスンではちょっときついので慣れるまでは日本語を交えながら・・・という要望もOKです。

小さなお子さまをお持ちでかつ自分も英会話スクールに興味あり、という方はぜひご検討ください。

 

*記事内の画像はすべて公式サイトまたはアプリ内のスクリーンショットです。