世界のユーザーとつながるラジオ。|英語ラジオ

 

使用言語はすべて英語です。日本のコンテンツ(NHK WORLD)もありますが、英語音声が付いてます。日本語字幕や英語字幕が表示されないのでまったくの英語初心者の方が「リスニング力を鍛える」には向かない気がします。ある程度リスニングに自信がついてきてから利用するのがおすすめです。

ラジオや音楽のリスニングアプリとしてだけでなく、他のユーザーとブログやチャットで繋がれるSNSアプリとしても使えます。

スポンサーリンク

ニュース・動画・音楽すべて無料で利用できます。

IMG_2218

米国、カナダ、イギリス、オーストラリアなどの音声・動画コンテンツが無料です。各国の総合ニュースや政治ニュースに加え、スポーツ、音楽、テレビ(動画)などのカテゴリーが用意されています。アプリの立ち上げ時に画面全面に広告が入りますが、コンテンツの利用にはまったく支障ありません。

音楽はバックグランド再生もOK。

IMG_2229

動画(TV)音声のバックグランド再生はできませんが、ラジオ・音楽であれば可能です。米国やカナダなどそれぞれの国のラジオでは国際・政治・ファイナンス・政治などのジャンルで選べるのは便利です。TEDもあります。スポーツや子ども向けのコンテンツもありタップするだけでサクサク複数のコンテンツを行き来できるので飽きません。

世界中ののリスナーと英語チャットできます。

IMG_2220

「スピーキング」をタップすると、フリーチャット(なんでもOK。もちろん性的なものや暴力的なものなどは除きます)、ボイスチャット、IELTSフォーラム、TOEFLフォーラムの各ルームを選択して入室します。

世界中で利用されているアプリなのでいつアクセスしても誰もいないということはなさそうです。フリーテーマのチャットルームには2015年10月16日午後12時時点で27ユーザーが参加していました。チャット参加者の国籍はわかりませんが、(チャットに限らない)アプリユーザーはアプリ内のブログから確認すると中国やインドネシア、台湾の方たちが多く参加していました。

チャットに関してはネイティブと行うというより、英語を使って非英語圏の人たちとコミュニケーションする機会と考えたほうがいいかもしれません。

複数の参加者の中に飛び込むのはなかなかむずかしく感じましたが、英語チャットは英会話の訓練になりますし、ボイスチャットは声のチャットなので会話に近い感覚です。ボイスチャットはなかなかの上級者向けだと思います。

 

わたしの環境では登録時のメールアドレスがうまく受信できませんでしたが(スキップできるので使用には問題ありません)Wi-Fi環境下ではもちろん、LTE環境下でも利用できますが、ちょっと読み込みに時間がかかることがあります。

モバイル回線を使って長時間利用するときはデータ容量にご注意を。

 

*記事内の画像はすべて公式サイトまたはアプリ内のスクリーンショットです。