ネイティブ専門を謳っていたオンライン英会話の「エイゴックス」がフィリピン講師のレッスンを開始しています。

ちなみに日本人講師のレッスンもネイティブと同価格(ポイント)ながら受講可能です。

フィリピン講師のメリットはやはり価格。エイゴックスではネイティブと比べ5分の1のポイントで受講可能です。

サイトトップで「フィリピン人講師とのレッスンは140〜」と大きく打ち出しているので価格的なインパクトはありますね。とはいえネイティブ講師とのレッスンも350円〜とのことでこちらもリーズナブルであることに違いはありません。

1ストップで受講できるのは便利。

英会話レベルが中級以上(レッスン内の時間をすべて英語で話せる)で、資金的に余裕があればすべてのレッスンをネイティブで受講したほうがいいと思います。

ですが、個人的にオンラインレッスンでのフィリピン人講師の教えるレベルはネイティブと遜色ないと考えているので、フィリピン人講師とネイティブ講師を組み合わせて受講するのがもっともコスパがいいです。例えば週3でフィリピン人、週1でネイティブ、という感じでしょうか。

フィリピン人講師のレッスンを提供しているオンライン英会話は山ほどあるので、フィリピン人講師のレッスンだけを希望するならエイゴックスを選ぶ必要はありません。

たくさんレッスンしたいけどネイティブ講師ともレッスンしたい、という方にはエイゴックスは便利です。

ネイティブとフィリピン人講師とでスクールを分けることも可能ですが、別々に予約したり料金を払ったりはめんどうです。

その点で「フィリピン人とネイティブ+日本人」のレッスンが1ストップで受講できる点はいいですね。もともとがネイティブ人専門のスクールなのでネイティブ講師のレッスンを予約しやすい(講師を見つけやすい、競争により質のいい講師が残っている)点もエイゴックスの強みだと思います。

7,500円/月で20回のフィリピン人レッスンと4回のネイティブレッスン

1ヶ月の予算を1万円以下に抑える場合、ポイントの定期購入プランの800ポイント購入コースがちょうどいいです。この上のプランは11,100円で1200ポイント購入するプランになります。

フィリピン人講師は1レッスン20ポイント、ネイティブ/日本人は100ポイントなので、800ポイントではフィリピン人講師を20回(400ポイント)、ネイティブ講師を4回(400ポイント)利用できます。

これでだいだい週6でレッスン、内1回がネイティブというペースです。

フィリピン人講師は少なめ。

注意すべきはまだ記事執筆時点(2016年9月5日)ではフィリピン人講師が少ないこと。サイト上で確認できるのは10名でした。

ネイティブ講師は150名以上確認できるので、「ネイティブに強い」オンラインスクールであることは変わりないようです。

フィリピン人講師の予約のしやすさによっては(手間はかかるものの)他社との併用もありかもしれません。

関連記事