【100名限定】DMM英会話がネイティブとのレッスンが取りやすくなる新プランをまもなく開始か。

 

リーズナブルな料金で世界60カ国の講師から24時間365日レッスンを受講できるのが魅力のDMM英会話ですが、在籍講師が少ないせいかネイティブの講師のレッスンが取りにくいのが残念に思っていました。

が、DMMユーザーの方でネイティブとのレッスンを希望されている方に朗報です。

ユーザーからの要望が多かったのか、まもなくネイティブ講師とのレッスンが取りやすくなる”プラスネイティブプラン”が開始されるようです。

DMM英会話の規定する”ネイティブ講師”とは「アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランド、南アフリカ」の7カ国からの出身講師すべて。新プラン開始後はこれらの国出身の講師は自動的に「プラスネイティブ」対象講師となります。

プラスネイティブプランが開始されると、スタンダードプラン(非ネイティブ講師対象)ではネイティブ講師とのレッスンは受講できません。

 

スポンサーリンク

受講者は100名限定

対象の生徒数を100名に限定し、かつネイティブ講師を160名確保することでネイティブ講師とのレッスンを「取りやすく」なるとのこと。ネイティブ講師とのレッスンが約束されているわけではなく、「取りやすく」しているというところに留意しておいたほうがいいかもしれません。

ただ、これまでの利用傾向などを精査して生徒100名・講師160名でいけると判断したでしょうから、あまり悲観する必要はないように思います。

プラスネイティブプランの開始日は未定ですが事前登録受付中(2016年4月10日(日)23:59まで)です

まだ新プランへの登録受付は開始していませんが、事前登録すれば先行申込情報をゲットできます。

 

ネイティブ講師とのレッスンが約束されているわけではない

上述の通り、確実にネイティブ講師とのレッスンが受講できるわけではありません。その場合は別にレッスンチケットが配布されるわけではなく、非ネイティブ講師とのレッスンを受講することになります。

プランは毎日受講する(1日1レッスン〜3レッスン)もののみなので、ネイティブ講師にこだわった場合はもしかすると毎日受講できない、あるいはすべてのレッスンを消化しきれない可能性があるわけですね。

レッスンの予約は1レッスン消化する毎に1レッスンの予約が可能になるシステム

 

気になる料金プラン

非ネイティブとのレッスンもあり、プラスネイティブプランそれぞれに1日1〜3レッスンのプランがあります。

プラスネイティブプラン(1レッスン25分)
-毎日1レッスン:15,800円
-毎日2レッスン:31,200円
-毎日3レッスン:45,100円

新プランを提供していない現在のプランでは1レッスン/日で4,950円なので割高に感じますが、それでも新プランは1レッスンあたり510円(毎日1レッスンプランの場合)なのでリーズナブルですね。

現プランからの変更時の対応

すでにDMM英会話を利用している方が「プラスネイティブプラン」に切り替える場合は「残有効期日数×プラン予約可能回数の30日間有効のチケットを発行させていただきます。」とのこと(via プラスネイティブプラン公式ページ 「よくある質問」)で、未消化分を無駄にせずに済みそうです。

公式サイトを読むと、(将来的にはそうなるとしても)「ネイティブだけでレッスンを提供する」より「ネイティブと非ネイティブのレッスンを組み合わせて効率的な英語学習を提供する」ことを目指しているようです。確かに非ネイティブの英語スピーカーとのレッスンでも会話(アウトプット)の訓練は十分ですし、また「非ネイティブとしての発音」に触れるのはとても重要だと思います。

より詳しい情報・プラスネイティブプランへの事前登録は公式サイトからどうぞ!
DMM英会話 +NativePlan

*2016年4月15日追記
募集開始後すぐに募集定員に達したようで現在は入会制限中ですね。メール登録すれば募集再開日程と再開当日の連絡がもらえるようです。

関連記事:最安クラスのレッスン単価と多国籍な講師陣。|DMM英会話

*記事内の画像はすべて公式サイトまたはアプリ内のスクリーンショットです。