オンラインスクール”udemy(ユーデミー)”の人気TOEIC講座が70%OFF。

 

プログラミングやデザイン、語学などあらゆる講座がそろうオンラインスクール”udemy”の人気TOEICコースが70%OFF(9,800円→2,930円:記事執筆時)になってます。

 

スポンサーリンク

講師はTOEICのプロ。

受講対象はTOEIC650〜800を目指す方。

“1日15分のレッスンで150点UP”を謳っています。わたしも受講してみましたがかなりわかりやすいです。英語の仕組みを徹底的に(かつシンプルに)論理建てて説明してくれています。なぜその単語が使われるのかに加えてTOEICでの聞かれ方も話してくれているので説得力があります。

カナダバンクーバーのTOEIC専門校Able English Studiesを2006年に立ちあげこの10年間に約3000人の生徒さんの指導にあたってまいりました。1ヶ月で平均150点のスコアアップという実績をだしています。(生徒さんの中には1ヶ月で400点UPという方も!)  via udemy

講師の方はカナダで生活されているようなのでTOEICでの傾向だけでなく「実際にネイティブはこう使う」という点も踏まえてらっしゃるのが頼もしい。

講座の詳細はこちらからご確認ください。

→ udemy : 【1日15分でTOEIC150点UP】カナダ留学TOEIC専門学校レッスン

 

英語”で”受講できる講座も多数。

udemyではTOEICなどの語学講座以外にもウェブデザイン、マーケティング、プログラミング、財産管理、哲学・・・と扱っていないジャンルはないんじゃないか、というほど多くのジャンルをカバーしています。

日本語で受講できるものはまだそれほど多くなく、ほとんどの講座が英語で提供されています。

すでに英語に自信がある方はそれらの講座を受講してみるといいかもしれません。

上述のTOEIC講座のように通常より割安の価格で提供されている講座がゴロゴロしていて、例えば通常24,280円のiOSアプリ開発講座(英語)が2,930円で提供されたりしています。

 

無料講座もユニーク。

中には無料で利用できる講座もあり、しかも無料なのが申し訳ないくらいのコンテンツです。

例えば「経営者たちのストーリー」というシリーズでは星野リゾート代表の星野氏、ネットイヤーグループの石黒氏、資生堂の魚谷氏のお話が無料で聞けます。

 

udemyは”Be Native”という「ビジネスの現場で使われている英語を学ぶ」コンセプトのサービス(アプリもあり)にコンテンツを提供しており、”Be Native”については当ブログでも以前に紹介しています。

参考記事:一線のビジネス英語を解説付き動画で。|Be Native Premium

オンラインレッスンを利用できるサービスはたくさんありますが、udemyは利用料金が他のサービスに比べてやや高いこともあり、各分野のプロフェッショナルが揃っている印象です。多くの講座で紹介動画が用意されているのでチェックしてみてください。

iOS/Androidアプリもあります。

 

Udemyオンラインコース:プログラミング、ビジネス、写真、ヨガとより
Udemyオンラインコース:プログラミング、ビジネス、写真、ヨガとより
開発元:Udemy
無料
posted with アプリーチ

 

関連記事

 

*記事内の画像はすべて公式サイトまたはアプリ内のスクリーンショットです。