英会話初心者がオンライン英会話を受講する前に確かめてほしいこと。

 

オンライン英会話は万人に向いているものではありません。

リーズナブルで場所を選ばず、教え上手な講師が在籍するスクールもたくさんありますが、オンライン英会話を始めれば誰でもゼロから英語が話せるようになるのは幻想です。少なくともわたしはそう思います。

ただし、オンライン英会話をうまく利用すれば英語が話せるようになる可能性は高いです。「うまく利用する」とは「オンライン英会話を受講するのに適した英語レベルで受講する」ことです。

まったくの初心者(あいさつも不安な状態)の方がいきなり会話レッスンを受講するのはものすごく危険です。

最近は日本人講師中心やフィリピン人でも日本語ができる講師もいるので、初心者の方でも「なんとなく英語を話した気」になりますが、その状態では効率が悪すぎます。

もちろんレッスン中に日本語を使うことが悪いことではなくむしろとても有意義だと思いますが、(講師が日本人であっても)英語が中心の会話にたまに日本語が含まれる、程度が理想です。

では英語での会話にまったく自信がない方がオンライン英会話を始める前にやるべきことはなんなのか。

スポンサーリンク

まったく英語が話せないがTOEICは高スコアな方。

TOEICで600点以上のスコアがあったり、これまで資格試験や受験などで英語をしっかり勉強していれば、話せなくても書ける英語(単語)が多いので、オンライン英会話はとても有効です。話すために足りないのは「話す(口を動かす)機会」だからです。

ですが、レッスンを受講する前にまずは英語チャット、あるいは日記を英語で書くことおすすめします。自分の考えをアウトプットすることに慣れてから会話に臨むと、レッスンに無駄(沈黙)が減り、(レッスンに日本語を使ったとしても)とても効率的なレッスンになるためです。

英語チャットや英語の日記がきつい場合。

オンライン英会話の受講はちょっと待ってください。やはり英語チャットはおすすめですが、その前にまず語彙です。とにかく語彙力を付けるのが第一です。ある程度語彙力が付いたら英語チャットを試してみて、会話(チャット)が続くようになってからオンライン英会話を受講するのがおすすめです。

 

スクールを選ぶ際は、日本人やネイティブ、フィリピン人にこだわることなく、話したい相手がいるスクールを選ぶのがいいと思います。無料体験を提供しているスクールも多いので、気になるスクールを片っ端から受講してから決めるのもありです。

講師は国籍に関わらずこちらが何か言えばそれを理解しようとしてくれますし、間違いがあれば訂正してくれます。相手の言葉が聞き取れないときもゆっくり話してくれるので心配はいりません。

 

英会話初心者の方におすすめのオンライン英会話スクールはこちらで紹介しています。

参考記事:英語初心者におすすめしたいオンライン英会話スクール5選
 
英会話に必要なのはまずは語彙力です。語彙力がないと話せない、聴けない、質問もできないためレッスンは苦痛でしかありません。

上述の通り、英語チャットと英語日記は会話に必要な語彙があるのか確かめる方法として最適です。

 

無料で外国人とチャットできるchattyやHelloTalkのようなサービス(アプリ)もあるので、ぜひ試してみてください。

参考:英会話に慣れる最初の最初はこれがよさげ。/Chatty

参考:超カジュアルな外国語チャット。/HelloTalk