【体験レビュー】ECCオンラインはアプリでサクサク受講できる。

 

オンライン英会話はSkypeでの受講が一般的ですが、予約から受講までひとつのアプリ内でできるサービスも増えてきました。

スポンサーリンク

アプリでオンラインレッスンは便利!

IMG_2048

アプリ(2015.10.7現在iOSのみ)でECCオンラインについては文字通りなんでもできます。予約からレッスンの受講まで全てです。予約時の講師のスケジュールは見やすく、またプロフィールも画像のワンタップで詳細が表示され、すごく直感的で動作もサクサクです。

また、レッスンに使用するテキストもアプリ内で選びます。指定しなければ初級レベルのテキストが使われるようですが、レッスン開始後にそのテキストが合っていないと判断されればおそらくフリートークになるんじゃないでしょうか。わたしの場合はうまい具合にちょうどいいテキストが使えたのでそのまま使用しました。

テキストの選択だけでなく、中身ももちろんアプリで確認します。iPhone6で使用したのですが、画面サイズに合わせてテキスト内容が最適化されるわけではなく、PDF(?)のように画像が縮小されて表示されます。なので、iPhoneだと正直かなりテキストは見づらいです。iPhone6 plusのサイズでもきついんじゃないでしょうか。アプリで受講する場合、可能ならiPadをおすすめします。iPad miniでもなんとかサイズ的にはだいじょうぶかと思います。

もちろん講師の動画も見れます。自分の映像はOFFにできます。余談ですが、こちら側の映像をOFFにしていてもなにも言わない講師が以前(2年ほどまえ)に比べて増えてきたように感じます。けっこう自分が映ることを嫌がる方が多いのかもしれません。

さらに!チャットや手書き文字もアプリ内で利用できます。フォントサイズや色も変更できたりといたれりつくせりです。ただ、その影響か、レッスン中のiPhoneはカイロくらいに熱くなっていたのでなかなかに負荷がかかっているんでしょう。

通信は終始安定。

Wi-Fi環境下で使用しましたが、レッスンを通じて動作はサクサクで、テキストサイズがやや見づらい以外はアプリの使い勝手も非常によく、映像・音声ともに遅延なくスムーズでした。講師の自宅ではなく専用オフィスから光回線で通信している強みを実感します。

Skypeを使用していると通信の調子が悪い際にどうしてもネット回線の問題なのかSkypeの問題なのかわからない、ということがあります。回線の問題ならともかく、Skypeに問題が合った場合はその対処には限界があります。

体験時の印象では、通信環境の面でオフィス回線+オリジナルアプリはうまく機能しているように感じました。

トレーニングがキッチリされている印象。

かんたんな自己紹介のあと指定したテキストに取り組みます。全体のリーディング、不明単語の意味確認、テキスト内のトピックについて質問、という流れできっちり25分で終了です。やるべきことはやり残すことなく、かつこちらからの疑問がないよう終始配慮した進行のおかげでいっさいのモヤモヤなくレッスン終了です。もちろんこちらの質問には丁寧に答えてくれました。

 

ひとつ気になったのが、公式サイトで紹介されているレベル診断テストがなかったことです。アプリからの申込だったからかもしれません。ただ、結果的に自分にあったレッスンが受講できたので満足です。

2015.10.8 >> 追記 iOSアプリでもレベル診断テストがありました。アプリ右下の「ヘルプ」から診断テストを受講できます。診断テストは必須ではないようです。

IMG_2084

レッスンの予約は30分後から対応可能な講師が複数いて、特定の講師にこだわらなければ非常に予約がとりやすいです。

ここまでスマホでスムーズにレッスンが受けられるとそれこそベッドに横になりながらでも問題なくレッスンを受けられそうです。

関連記事

 

2016年1月14日追記:追記2015年10月19日にiOSアプリに不具合が見つかったとのことでiOSアプリの配信を停止し、今日時点でもまだ再開されていません。わたしが使った感じでは使い勝手がよかっただけに早い再開を望みます!

 

*記事内の画像はすべて公式サイトまたはアプリ内のスクリーンショットです。