【体験レビュー】DMM英会話は予約システムが使いやすい!

 

24時間開講かつ15分前まで予約可能なので、講師はすぐに見つかりました。

60カ国、3,500人を講師数は伊達じゃありません。特定の講師にこだわりがなければ時間帯を問わず誰も見つからないということはなさそうです。ただ、講師の出身(在住?)は60カ国とのことですが、多く見つかるのはフィリピンとセルビアの講師です。米国やイギリス、カナダなどの講師は選択条件として設定はできるものの、在籍数は少ないようです。1週間以内に予約可能な米国人・イギリス人講師を見つけることはできませんでした。

スポンサーリンク

講師の選択条件は国籍・性別・経験など細かく設定可能。

DMM英会話_予約

スケジュールはもちろん、国籍や指導経験、TOEICなどのコース、日本サポートの有無など、かなり細かく講師の条件設定が可能です。講師が決まった後も、レッスンについて自己紹介の要・不要やテキストの選択、発音矯正をするか否かなどを事前に指定できるので、効率よく25分を使えます。

わたしはこれまで自己紹介が面倒で仕方なかったので、他のオンライン英会話ではまず第一声で「自己紹介はいらない」と伝えていましたので、事前に伝えられるシステムはとても便利に感じます。

雑談なしのがっつりレッスン

体験レッスンではセルビア人の男性講師の方を選択しました。フィリピンの方とのレッスンはたくさん受けているので、違う国の方のレッスンを受けてみたかったのが理由です。

レッスン内容は「おまかせ」と事前に伝えていたのですが、冒頭に「何をやりたい?」と一言聞かれ「なんでもOK」と伝えると「じゃあリーディングやろう」と5秒ほどで記事のリンクを送ってくれました。使用したのはDMM英会話オリジナルの記事です。

オリジナル記事には記事に関連する質問やディスカッションが設定されていますが、きっちりすべて終了して25分でした。雑談もなくテキストに集中でき非常によいレッスンだったと思います。

当然ながら発音もバッチリ。

講師の方の発音はとてもきれいです。セルビアの方の英語には慣れていないのでちょっと不安でしたが余計な心配でした。

非常に使い勝手のいい疲れにくい予約システム。

講師の質については採用時に厳しく選別されていると思いますし、講師との相性も運によるところが大きいです。なので、体験ではむしろレッスンよりも、予約可能の講師の多さや何時間(あるいは何分前)まで予約ができるか、あるいは講師の条件設定(国籍や経験など)の細かさを確認すべきです。

その点ではDMM英会話は非常に使いやすく、長く使っていてもめんどくさくなりにくいシステムであると感じます。

参考:最安クラスのレッスン単価と多国籍な講師陣。/DMM英会話

あと、ビデオチャットのビデオ機能はオフにしていたんですがそれについてはなにも言われませんでした。他のスクールでの受講時もオフにすることが多いんですが、オンにするよう言われることが多いので新鮮でした。