「POLYGLOTS」がストーリーベースで日常会話を学べる「Ordinary Day」をリリース。

 

ニュースや洋楽に加えて会話をカバーしてくれるようになりました。

日常のなにげない会話で、「これ英語で何て言うんだろう?」、「この表現、ネイティブにも伝わるのかな?」、「受験でこう習ったけど、あってるのかな?」と思ったことはありませんか?そんなあなたにPOLYGLOTSが「Ordinary Day」をお届けします。
– via PR TIMES

日本人講師とネイティブ講師のやり取りからネイティブの表現を学びますが、ただ二人の会話を眺めるのではなく最後の一言をまず日本語で表示して「あなたならどういう表現をするか?」と問いかけてくるので、ストーリーを自分ゴト化できます。

一つのユニットは3分ほどで完了するので、リーディング同様にスキマ時間に学習できそう。

関連:アプリのレビュー書きました。

関連:POLYGLOTSの有料コンテンツは英語学習者なら必須レベルでおすすめ。

 

コメントを残す